『ドブル:ブランドロゴ』

これから時間の空いている時に所有しているゲームの紹介をしていきます!!
きっと、誤字脱字や考察の仕方が間違っていたりするかと思いますが、何かミスやご意見などありましたらご連絡いただけると幸いです。

初回はあの定番ゲーム『ドブル』!!
のブランドロゴ版です。

 
タイトル ドブル/スポットイット
プレイ人数 2~8人
プレイ時間  15分ほど
 対象年齢  6歳~
 発売年  2009年~
 メーカー  Asmodee

っと初っ端から少し変わり種。
買えるものにしろ!!とどこから聞こえてきそうです。。。笑

ドブルは現在ホビージャパンさんから日本語版が販売されております。
私も何度か日本語版を購入しておりますが、ほとんどプレゼント用に。。。
それくらい良いゲームだとくらいに思ってください。

そしてここから本題です。
ドブルはフランスのメーカー『Asmodee(アスモデ」)』から販売されているゲームで、初心者にも気軽に遊んでいただける素敵なゲームとなっております。

開けてみると、、

丸いカードがたくさん。よく見てみると、見たことあるロゴマークがありますね♪
実は、この版はフランスで有名な会社などのブランドロゴが使われているんです!
そこに一目惚れしてしまい購入に至ったわけです。

となると、他にもあるの?と思われると思いますよね?
実はこのシリーズは英名スポットイットも含めると30種類以上もあります!
野球、水族館、ハロウィンなどテーマに合わせたものや、ディズニーのアナと雪の女王などもあったりします。
日本でもなじみのあるテーマのモノが出るといいなぁ~♪

話は戻りまして、このゲームのシステムを見てみましょう!

これがすべてです!と言えるくらいシンプル。
どちらにも8つのロゴが描かれています。
2つを見比べてみると見覚えのあるアディダスのロゴがどちらにもありますね!
このカードは必ず2枚見比べると同じ絵があるようになっています。
練習用に、、

それぞれ大きさもバラバラな上に知らないロゴも混ざっていたりと瞬間的に見つけにくいかと思います。

もうお気づきだと思いますがこのゲームは『瞬間認識系』のゲームなのです!
ルールといたしましてはどの版も5つの基本ルールがあります。
・タワーリングインフェルノ
・井戸掘り
・アツアツポテト
・すべて集めよう
・毒された贈り物

その中の『アツアツポテト』は推奨されている人数以上いても気軽に遊べるので少しだけ解説します。

プレイヤーは皆このように1枚のカードを裏向きで手のひらの上にのせます。
そしてせーので

表を向けてゲーム開始!!

やることは、押し付け合い。。。名前の通り揚げたてのアツアツのポテトを持ってるようなイメージで他の人のカードと自身のカードを見くらべて同じ絵を見つけてその相手のカードの上に今持っている(すべての)カードをのせます。すると最後に一人の人がすべてのカードを乗せられその人がマイナス1ポイント。
と勝ち抜けのゲームなのです!

このゲームをする時の注意点ですが、上にカードを乗せる前にその人のカードのロゴを指さしながらその名前を言ってあげないと何のロゴが同じかわからなくなります。ロゴの名前がわからなくても良いので指さしで言ってあげましょう!!

また、このゲームは対象年齢が6歳~となっておりますが、私の体験談としましては4歳くらいのお子さんからでも遊んでいただいてます。もしゲームはまだ、、、という場合は同じ絵を探そう!!でも結構盛り上がりますよ♪

もしもクリスマスのプレゼントやお正月に遊ぶもので困っている方。
ドブルなんていかがでしょうか?

投稿者: katoryo